せかいのすみっこで

20代の女オタクが日々感じたことを徒然なるままに吐き出すためのブログです

【鉄血のオルフェンズ】42話感想 ラフタ退場する意味あったのかな

 

ここ数週間、

ずっと憂鬱な気分で過ごしてました。

 

理由は言わずもがなって感じですが

40話、41話と2週連続で

1期からいる重要なキャラがお亡くなりになったためです。

頼れる兄貴分やタービンズの存在はファンの中でも大きいので

この退場ラッシュが心底しんどかった人は多いでしょう。私もです。

 

そのことですごい勢いでヘイトを集めているのが

イオクさまとジャスレイです。

この2人のやらかしはあまりに大きすぎた・・・

※余談ですが私はイオクさま擁護派なので

私自身はイオクさまにヘイトを向けたことはございません。

彼については別の機会で弁護記事をまとめる予定です。

 

だがジャスレイ、てめーはダメだ。

このケツアゴこそタービンズを貶めた主犯格です。

逃げられる訳がない。

そして今回のタイトルは

 

42話『落とし前』

 

さよならジャスレイ回です。

 

 

 

 

鉄華団VSジャスレイ一派

 いきなり戦いがはじまってます。

まさか前回予告のジャスレイ焦り顔を早々に拝めるとは・・・

ジャスレイ側もそこそこ数はいるみたいですが

個の力は圧倒的に鉄華団より劣っています。

何より先週からの怒りで鉄華団側はみんなヤる気十分。

そりゃ勝てるはずがありません。

その上、ジャスレイの読みが外れたのが

援軍でくるはずのイオクさまがいつまでたっても来ないこと。

あのイオクさまの戦力をそこまで頼りにしてたっていうのがちょっと面白い。

 

最後の悪あがきでヒューマンデブリを前に出しても

まったく良くなることはない戦況。

このままじゃ負け確実だし取り巻きの助言もあり

裏切る予定だったマクマードに助けを求めるジャスレイ。無様この上なし。

だがしかしマクマードの親父はもちろん裏切りを把握していて

さらにラスタルさまと裏で手をまわしていたご様子。

きっとイオクさまも見えないところですごい怒られてしょげてそう。

 

親父に助けてもらえず、

最後の最期には直接オルガに通信を入れて命乞いするも一蹴。

オルガが通信を繋いだ理由も「命乞いする姿を見たかった」から。

そのままルプスレクスのメイスでプチっとされてさよならジャスレイ。

 

てっきり予告で見た昭弘のペンチで

最期はプチッとされるんじゃないかと思ってました。

先週のラフタのこともあるし、もっと昭弘の見せ場多くてもよかった。

結局ジャスレイは雑魚だし最後はいつものさすミカで終わるし

これ先週ラフタ退場する意味あったのかな・・・っていうのが正直な感想。

鉄華団の怒りは名瀬アミダの葬式の時点で相当溜まってるし

怒りを爆発させる起爆剤としても、もっと他にいい方法なかったのかな?と・・・

人気キャラでモビルスーツ戦でも強いラフタが

戦場ではなく買い物中に不意打ちのパンパンパンで終わってしまったのが非常に残念。

せめて誘拐とか監禁とか大怪我とかではだめだったのか。

アジーもまだ復活してないし心配でたまりません。

 

マクギリスの革命

ずっと待ってたマッキーの革命がついに始まる・・・!!

2期に入ってからというものアグニカアグニカばっかり言ってて

結局何がしたいんじゃマッキーと思ったこともありました。

ここまで本当に長かったね!

アニメの残り話数的に大丈夫??風呂敷たためる??

 

先週出てきたモブ顔の部下くんたちが何やらテレビで演説してます。

いろいろ言ってた気がしますが一番言いたいのは

セブンスターズギャラルホルンはもうだめ』的なことですよね?(雑)

ヒゲのおじさまとラスタルさまの関係や

イオクさまのやらかし(タービンズ関連)を例に出し

とにかくセブンスターズ=悪だと主張し、革命の必要性を説く部下くん。

マクギリス本人じゃなくあえて部下に演説させるのが

何か裏や思惑があるんじゃないかとプンプン匂わせてます。

下手したら革命軍を自らの手で沈めて良いとこ取りしそう。怖い。

 

鉄華団の行く先

やっとオルガが胸の内を話してくれました。

オルガは「辿り着いた場所でみんなで馬鹿笑いしたい」と言い、

それに対して三日月は「いいね」と応える。

 

ねぇねぇこれ・・・火星の王とかなる必要ある??ないよね????

しかも今の流れだと絶対に絶対に叶わないような気がする。

 

そしてその後にはクーデリアの

鉄華団は進み始めたのでした・・・あの日への道を」

 という超意味深なナレーション。

あの日ってなにさ。

 

これ下手したら鉄華団ほぼ全滅あるで・・・

 

ただでさえ三日月は半身をバルバトスにもっていかれてるし

いつ何時誰が欠けてもおかしくない状況。

嫌な予感しかしません。

みんなで平和に火星で農場経営ENDは・・・ないだろうなぁ・・・

 

その他気になること

・『黄金のジャスレイ号』はただひたすらダサい。

・ハッシュの成長

 ハッシュくんはだんだん良い子になっていきますね!

 最初の反抗期はなんだったのか・・・

 ミカの忠犬を経て、最近はアトラと2ショが多い彼ですが

 もしかすると最後にハッシュ、アトラだけ生き残る・・・とかありそう。

 タービンズの形見としてもらった辟邪に乗せてもらってるし

 ハッシュくんは今後まだまだ活躍がありそうです。

・そろそろヴィダールが本気出す

 予告でも戦闘シーン映ってましたし、革命が本格始動するなら

 彼が仮面を取る日もそう遠くはなさそう。

 女整備士のヤマジンさんが言っていたのは

 ヴィダールのことなのかな・・・(もしくはアイン?)

 ジュリエッタちゃんはさすがにアインと同じ道は歩まないと思いたい。

 

予告を見るかぎり、次回はマッキー回想回のようだし

ガルスパパと対面して何を話していたかも気になります。

これ以上ボードウィン家に辛い思いをさせないでいただきたい・・・